第57回日本生体医工学会大会指定討論

619日から21日にかけて開催された第57回生体医工学会大会で行われた看護理工学に関するシンポジウムで森特任教授が指定討論者として看護と医学と工学の連携についての議論に参加しました.

http://www.c-work.co.jp/jsmbe57/
Read More...

画像センシング展2018(ISS2018)・第24回画像センシングシンポジウム(SSII2018)特別講演

画像センシング展2018(ISS2018)・第24回画像センシングシンポジウム(SSII2018)において森特任教授が「超高齢化時代におけるみまもり工学:センシング技術への期待」と題する特別講演を行いました.

Read More...

ROBOMECH2018発表

ROBOMECH2018においてKang君が発表しました.
SooIn Kang and Hiroshi Noguchi and Daichi Araki and Hiromi Sanada and Taketoshi Mori, Posture Analytics by Pressure Sensor Mattress Using Convolutional Neural Network, the 2018 JSME Conference on Robotics and Mechatronics, 2P1-H06(1)-2P1-H06(4), 2018.
Read More...

第27回日本創傷・オストミー・失禁管理学会優秀賞受賞

27回日本創傷・オストミー・失禁管理学会学術集会において,森特任准教授が発表した口頭発表演題「褥瘡デジタルカメラ画像の機械学習に基づくDESIGN-R深さ・サイズの自動推定」が優秀賞を受賞しました.
◎創傷・オストミー・失禁管理学会学術集会の各賞
◯第27回学術集会
優秀賞

"
褥瘡デジタルカメラ画像の機械学習に基づくDESIGN-R深さ・サイズの自動推定" 発表者: 武俊
優秀賞

"
一般病棟におけるABCD-Stoma(R)活用方法の検討" 発表者: 絵理
会長賞
"Risk factors of pressure ulcer development based on severity in patients at high risk of developing pressure under incentive systems at a university hospital" Presenter: Gojiro Nakagami
会長賞
"
特別養護老人ホームにおける「変革型尿失禁高齢者ケアプログラム」導入による尿失禁症状とQOLの変化" 発表者: 渡邊 千登世

◯第26回学術集会 受賞者
最優秀会長賞
大屋 麻衣子 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 "パクリタキセル・カルボプラチン療法における末梢点滴刺入部の皮下組織の特徴""
優秀会長賞
西帯野 智代 鹿児島大学病院 看護部 "ストーマ閉鎖術前の空置性大腸炎に対し腸管トレーニングを施行した症例の検討"
遠藤 麻子 大阪赤十字病院 看護部 "大規模災害時の体圧分散寝具運用方法の検討(第2報)"
◯第25回学術集会 受賞者
会長賞(英語研究部門)
小谷野 結衣子 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 "The development of flowchart estimating the causative external forces of skin tears from its morphology"
三枝 真心 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 "Feasibility study of automatic inner air cell pressure adjustment algorithm based on peak interface pressure measured by interface pressure sensor inside the mattress"
会長賞(学術研究部門)
横野 知江 新潟大学大学院保健学研究科 保健学専攻 看護学分野 "皮膚・排泄ケア認定看護師特有のストレッサー解決に向けたアプローチの検討"
野沢 恭介 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 "精神疾患患者における褥瘡の形態的特徴と発生状況の関係"
会長賞(事例研究口演部門)
奥空 真由美 大阪府済生会吹田病院 看護部 "体内人工物を留置したことで起こる超高齢社会の問題点~難渋した創傷ケアの経験から~"
会長賞(事例研究ポスター部門)
西帯野 智代 鹿児島大学医学部・歯学部附属病院 看護部 "ストーマ閉鎖術前の空置性大腸炎に対してGFO及び酪酸菌製剤注入後にストーマ閉鎖術を施行した3 "
◯第24回学術集会 受賞者
会長賞 1 同点3
市川 佳英 静岡県立大学 看護学部 "介護療養型医療施設におけるIADの有病率および看護ケア、組織体制との関連"
小谷野 結衣子 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年/創傷看護学分野 "療養病床病院における高齢者ネームバンド装着部位のスキンテア有病率とその特徴に関する調査"
丹波 光子 杏林大学医学部付属病院 "尿失禁外来を受診した骨盤臓器脱患者の現状"
理事長賞
志村 知子 日本医科大学附属病院 高度救命救急センター "A study on the effectiveness of a formula for predicting the occurrence of medical adhesive-related skin injury (MARSI)"
ポスター賞
飯塚 真司 東京大学大学院医学系研究科 老年看護学/地域看護学分野 "地理情報システムを用いた東京都の皮膚・排泄ケア認定看護師所属施設の空間分析:第2 訪問看護"
◯第23回学術集会 受賞者
会長賞 1
後藤 大地 東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 "サーモグラフィ画像を用いた静脈性下肢潰瘍に起因する痛みの客観的評価"
会長賞 2
吉田 美香子 東京大学大学院医学系研究科 ライフサポート技術開発学(モルテン)寄附講座 "日本語版Intermittent Self-catheterization Questionnaire(J-ISC-Q)の妥当性・信頼性検証"
会長賞 2
伊吹 愛 東京大学大学院医学系研究科 老年看護学/創傷看護学 "肥満皮膚における皮膚の機械的脆弱性に対する遺伝子多型の関与 -真皮コラーゲン密度とHeme oxygenase-1遺伝子GT反復配列の解析―"
ポスター賞
石川 猛 アルケア株式会社医工学研究所 "インジケータ付きバンデージの機能と有効性"
理事長賞
沼田 貴子 東京都立大塚病院 皮膚・排泄ケア認定看護師 "Evaluation of Macroscopic Changes in Skin Maturation in Extremely Prema-ture Infants"
◯第22回学術集会 受賞者
会長賞
山本 裕子 東京大学大学院老年看護学/創傷看護学分野 "サーモグラフィと創面ブロッティング法の組み合わせによる褥瘡の予後予測"
栃折 綾香 金沢大学大学院医薬保健学総合研究科 "地域の褥瘡ケアに従事する看護・福祉職の実践と抱える問題"
玉井 奈緒 東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 "乳癌癌性創傷を有する患者の創部痛の実態と関連する要因"
永野 みどり 東京慈恵会医科大学 "病院の褥瘡対策体制における看護部門ならびに多職種の役割機能"
金澤 寿樹 東京大学大学院 医学系研究科 老年看護学/創傷看護学 "圧力による褥瘡治癒遅延を予測するアセスメント手法の確立に向けた分子マーカーの探索"
ポスター賞
小向 里江子 地方独立行政法人 山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院 "オストメイト支援のための地域連携の報告"
◯第21回学術集会 受賞者
優秀賞
山岡 由美 大阪府済生会中津病院 看護部 "外来FOLFOX療法をうけたストーマ保有患者の現状 ~末梢神経障害と装具交換に焦点をあてて~"
奨励賞
清水 菜穂子 北里大学医療衛生学部 人工皮膚研究開発センター "ヒアルロン酸を基材とした生理活性物質含有機能性創傷被覆材の開発"
小柳 礼恵 東京大学医学部附属病院 "超音波エコーを用いたストーマ傍ヘルニアの評価"
片岡 幸三 大阪赤十字病院 外科 "人工血管置換術後の消化管穿孔による小腸瘻孔をともなう創哆開の創傷管理にVAC療法を応用し奏効した一例"
大会長賞
中川 恵 JA北海道厚生連 遠軽厚生病院 "表皮水疱症患児に対する多職種連携の試み"
◯第20回学術集会 受賞者
発表賞
濱谷 雅子 東京大学大学院 医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学 "糖尿病患者における足部胼胝の保有と炎症の実態"
発表賞
大江 真琴 東京大学大学院 医学系研究科 ライフサポート技術開発学(モルテン) "糖尿病性足潰瘍のリスク患者の実態-インターナショナルコンセンサスに基づいて-"
ポスター賞
森山 やよい 佐世保市立総合病院 "慢性GVHD患者のストーマケア"
19回学術集会 受賞者
発表賞
飯坂 真司 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 "全層欠損褥瘡における滲出液量推定の予備的検討- DESIGN-Rの応用可能性"
ポスター優秀賞
清藤 友里絵 東邦大学医療センター佐倉病院 看護部 "ICU入室患者において深部静脈血栓予防用具により発生したと思われる下肢皮膚障害の特徴"
Read More...

第27回日本創傷・オストミー・失禁管理学会発表

第27回日本創傷・オストミー・失禁管理学会へ参加し口頭発表3件,英語口頭発表件をいたしました.Read More...

高橋聡明先生博士学位取得

高橋聡明先生が博士の学位を取得されました.おめでとうございます.
Read More...

看護理工学会ロゴ決定

看護理工学会のロゴが決定しました.

 看護理工学会の「ロゴ」が決定いたしました.
 会員の皆様から多数の応募をいただきましたロゴ案は,学会広報委員会ロゴ策定ワーキンググループと理事会の議論を経て,融合・環,創造・構築,健康・質のイメージを表現したロゴが採択されました.
・ロゴ策定ワーキンググループのコメント:  看護理工学会の英語略称であるNSEがすっきりと表現され国際的なイメージを有するとともに,若々しく未来的です.シンプルで幅広く活用していける素晴らしいロゴと考えます.
・作者:  荒木 大地   (正会員.モノジャーナル合同会社 ( http://mono-journal.com/ ) 最高責任者CEO
・作者の方からのメッセージ:  この度は看護理工学会のロゴに採用いただきまして誠に光栄に存じます。本ロゴはThe Society for Nursing Science and Engineeringの略称であるNSEをモチーフとし、学会の象徴であるをベースに構築致しました。Nursing Scienceにおいては看護における科学との境目のない融合の形を表現し、Engineeringにおいては形状とメタリックな色合いを合わせて構築的な印象を与えることを想定しております。また看護理工学会の創造性・先駆性を内側から放たれる光によって表現致しました。Read More...

寄付講座設立7年半

寄付講座設立から7年半が経過し新たな年度がスタートしました.今後ともよろしくお願いいたします.研究生だったKang君をあらためて修士1年生としてむかえました.また高橋聡明先生が特任助教として着任しましたRead More...

大野昴紀さん卒業

  • 健康総合科学科学部4年生の大野昴紀さんが卒業式で総代をつとめました.卒業おめでとうございます.
Read More...

日本老年医学会関東甲信越地方会発表

老年医学会地方会でコミュニケーションロボットの病棟への導入に関する研究を発表しました.
(
http://www2.tmig.or.jp/67rounen/ )

野口博史, 荒木大地, 森浩美, 小見山智恵子, 真田弘美, 森武俊.コニュニケーションロボットによる会話を通じて入院中に自発的な発話が増えた
1症例.第67回日本老年医学会関東甲信越地方会,pp. 43.(健康長寿医療センター,東京,2018年3月3日,講演番号42)Read More...